オールインワン&美容液の相乗効果で年齢肌にアプローチ!

 

毎日きちんとスキンケアをしていても、年齢を重ねるごとに肌トラブルが起きてしまいます。

 

とくにお肌の乾燥がひどく潤いが不足していることで、小ジワやほうれい線が気になってきました。

 

40代後半にもなると、やはり色々とお肌の悩みは付き物ですね・・・。

 

このままのスキンケアではどんどん悪化してしまうと思い、新しい化粧品を使おうと決めました。

 

それで短時間でもお手入れができるというオールインワン化粧品と、さらに保湿効果が高まるという美容液を使うことにしました。

 

ですがオールインワンと美容液を一緒に使用する時に気を付ける事や順序がよくわからなかったので、オールインワンの美容液と順番について調べてみました。

 

 

オールインワン・美容液を両方使うのはOKか?

 

オールインワンと美容液を両方使うのは大丈夫みたいですね。

 

相乗効果を発揮していくのでおすすめです。

 

オールインワン化粧品と美容液は一緒がいい?

 

オールインワンの良い所は、まさに1つで化粧水・乳液・美容液・クリームといった機能がオールマイティに兼ね備えているのが魅力です。

 

これだけでもスキンケアは十分だといえますが、さらに美容液をプラスすることで相乗効果が期待できるのです。

 

2つの組み合わせで足りない部分を補えるので、一緒に使うことで理想的なスキンケアを実現することが期待できますね。

 

 

オールインワン・美容液の基本と順番について

 

基本のスキンケア

 

@水分(サラッとしている) → A栄養 → B油分(こっくりしている)が基本です。

 

オールインワンの特徴

 

  • オールインワンは水分だけでなく油分が含まれている
  •  

  • 乳液やクリームといった2つの役割もある

 

美容液の特徴

 

  • 油分以外の成分が主である
  •  

  • 配合されている成分をお肌にしっかり浸透させる

 

オールイワン:お手入れの順番

 

  • 美容液 → オールインワンの順番で塗ることで、補給した潤い&美容成分をオールインワンでふたをして閉じ込めます。

 

オールインワン美容液の種類

 

オールインワン美容液には様々な種類があり、効果も違うのでお悩み別に選ぶといいですね。

 

オールインワンの種類

 

  • 高保湿成分たっぷり&低刺激でバランスの良いタイプ
  •  

  • にきび・毛穴ケアができるタイプ
  •  

  • 色々な保湿成分配合+毛穴引き締め+美白ケアができるタイプ
  •  

  • ニキビケアに特化しているタイプ
  •  

  • 徹底した美白ケアができるタイプ
  •  

  • 40・50代の方にぴったりのエイジングケアができるタイプ

 

美容液の種類

 

  • お肌に潤いを与える乾燥が気になる方におすすめの保湿タイプ
  •  

  • メラニンの生成・シミ・ソバカスを防ぐ美白ケアしたい方向けの美白タイプ
  •  

  • 肌にハリを与えてくれるエイジングケアタイプ
  •  

  • 肌荒れ・ニキビを予防することを目的とする薬用タイプ

 

悩み別:効果のある成分

 

  • <悩み@>美白・シミ→アルブチン・ハイドロキノンなど
  •  

  • <悩みA>乾燥・潤い不足→エレスチン・レシチンなど
  •  

  • <悩みB>たるみ・年齢肌→レチノール・ヒアルロン酸など

 

【まとめ】

 

オールインワンと美容液には一緒に使うことでより相乗効果があるので、お肌にお悩みがある方は一緒に使うことをおすすめします。

 

またオールインワンと美容液の順番を守ることが一番大切だと思うので、私もこれから使用方法をきちんと守りながら使いたいと思います。

 

さらにオールインワンと美容液は毎日継続して使うことでより効果を実感できるので、安心して使い続けられる商品を選ぶことも重要ですね。

 

口コミやレビューで評価の高いオールインワンのトワエッセ美容液は年齢肌にアプローチしてエイジングケアが期待できるタイプです。

 

そのため、小ジワやほうれい線が悩みの方には合っているのでおすすめです。

 

 

>> トワエッセの口コミを見る